暗闇の中で目を閉じる男性。

自己啓発

メンタルトレーニングまとめ13記事!己を知る【自己啓発】

2020年12月4日

颯 Souのイラスト

soublogの権威性

  • 京大院卒業後、就職
  • 現在、作曲家・執筆家のフリーランス
  • 昨年、soublogが14万PV

メンタルトレーニングをテーマにした13記事を紹介します。

目次は次の通りです。

・メンタルトレーニングまとめ

・バイタリティーを感じてますか?

心の青春に年齢はないです。

いつだって、スタートを切れます。

そして、夢中になっていいんです。

そして、バイタリティーを感じてみてください。

そのバイタリティーは10年後、20年後のあなたの居所になります。

ふと、過去を振り返ったとき、その経験はあなたにバイタリティーを感じさせるでしょう。

・自問自答すると心がすっきりする

普段理由もわからず落ち込んだりすることがありませんか?

ふとしたときに、頭に嫌なことがよぎってしまうことがあるかもしれません。

自問自答することでそういうことが少なくなります。

なぜなら、自分の問題を認識することができ、対策を打つことができるからです。

・自分が喜ぶことをリスト化する

あなたは自分の喜ぶことを知っていますか?

人は、他人のことをよくわかっていても、自分のこととなると知らないことが多いです。

私は、ストレスを受けると、たいてい自分が喜ぶことをするようにしています。

そうすることで癒されるんですね。

ここで提案ですが、あなたが喜ぶことをリスト化して、いつでもそれを呼び起こせるようにしてみてはどうでしょう。

・希望を持つことは大切

物事を成就させるには、まずはじめに希望を持つことと、その後、希望を持ち続けることが必要です。

なぜなら、物事を成就させるには時間がかかります。

半年かもしれませんし、1年かもしれません。

もしくは、3年かもしれません。

少なくとも、一定期間、希望を持ち続ける力が必要になります。

・チャンスを掴む人は一橋を叩いて渡らない

みなさんは石橋をたたいて渡るほうですか?

なぜ、慎重になるか。

それは、一つは失敗できない環境にいるからだと思います。

失敗しても問題ない場合でも、慎重な方がいますが、この場合は慎重とは言わず臆病だと言えるでしょう。

できる人というのは、まずは行動してチャンスを掴み取る習慣があります。

彼らは知っているのです。

チャンスというのは悩んでいても手に入らないと。

・自信のつけ方

どうやったら、自信が持てるのか知りたい。

知識をつけても自信が持てないのは、ダニング=クルーガー効果として知られています。

・謙虚になる方法

少し自分自身が傲慢になっていると感じていますか?

謙虚になりたいと思われることがあるかもしれません。

謙虚さをなくすと、学ぼうとする気持ちがなくなりますよね。

謙虚さを手に入れる方法があります。

その一つの方法に慣れないことをするということがあります。

・励ます言葉

がんばってるあなたを励ます言葉を考えてみました。

・過去を振り返って未来に期待する
・失敗事はまだ咲かない苗
・ならない実はない

これらの言葉は、がんばってる人にこそ響く言葉だと思っています。

・挫折の経験は人を強くする

挫折したことはありますか?

目的を持ってチャレンジすることって大切なことなんですね。

そして、チャレンジをすればするほど、壁が立ちはだかるもの。

挫折を経験しやすいです。

挫折は心の痛みを伴いますが、必ずしも悪いことではないんですね。

・前を向くための方法

自分の道を歩き出した。

でも、なかなか成果が出ない。

さらに、周りから批判を受けるようになってストレスを感じる。

そんなことはないですか?

世の中には、同調圧力というのがあります。

少数の考えを、多くの人の考えに誘導しようとするものです。

あなたは、この批判を乗り越えて、自分の道を突き進む必要があります。

しかし、どうすれば、批判を乗り越えられるのか。

この記事を読めば、対処法が分かります。

・精神的に強くなる方法

精神的に弱ってしまうのはきっかけがあります。

・誰かに嫌味を言われたとき
・他人と比較してしまうとき

です。

精神的に強くなるための5つの方法は、

・他人と比較しない
・自分の劣っている部分ではなくていい面に目を向ける
・感謝の気持ちをもつ
・負の連鎖を断ち切る
・信頼できる人と一緒にいる
・睡眠をよくとる

です。

・弱さを克服する方法

自分の弱さを克服するには図太さを手に入れることです。

相反するものを受け入れるトレーニングを積むと、図太さを手に入れることができます。

図太さを手に入れると、自己主張ができるようになります。

自己主張ができるようになると、受動的な生き方から、能動的な生き方に変えることができます。

・反省したときのおすすめの音楽

何か、失敗したことはありませんか?

場合によってはこちらに非があることもあるかもしれません。

例えば、
・知らずの道で駐車、駐禁をとってしまった。
・誰かを知らず知らずのうちに怒らせてしまった。
・誰かの大切なものを壊してしまった。

などですね。

私が、反省すべきことをしたとき、夜中に友人のすすめで、ラフマニノフの音楽を聞いたんですね。

そしたら、心があらわれたんです。

静寂の中から、心地よい音楽が聞こえてくる感じです。

その夜は、静かに反省することができました。

なので、ラフマニノフはおすすめです。

・まとめ

メンタルトレーニングについて解説しました。

・バイタリティーを感じてますか?
・自問自答すると心がすっきりする
・自分が喜ぶことをリスト化する
・希望を持つことは大切
・チャンスを掴む人は一橋を叩いて渡らない
・自信のつけ方
・謙虚になる方法
・励ます言葉
・挫折の経験は人を強くする
・歩みを進めよう
・精神的に強くなる方法
・弱さを克服する方法
・反省したときのおすすめの音楽

P.S.

ブログ作るの楽しいですよ。

作ってみませんか?

以上、参考になれば幸いです。

トップページに戻る

-自己啓発
-,