リングタイプの白紙のノート。

自己啓発

ノートのおすすめの使い方!アイデアノートを作る

2020年9月27日

颯 Souのイラスト

soublogの権威性

  • 京大院卒業後、就職
  • 現在、作曲家・執筆家のフリーランス
  • 昨年、soublogが14万PV

ノートのおすすめの使い方を知りたくないですか?

ノートって、学校の授業で黒板に書かれたものを書き写すということに使っているのが大半です。

そして、時たま忘れたくないことを記憶するために、メモをしていくことがあるかもしれません。

実はその他にも使い方があります。

それは、アイデアノートを作ってあなたの気になるワードを深堀するとういことです。

私はアイデアノートを活用してみて、いろいろな発見があってとても有意義だなと感じています。

では、なぜ、ワードを深堀するのにノートを使うのか?

それは頭の中で一度に考えることができるのは少ないからです。

他のことを考えれば、忘れてしまいます。

そこで登場するのが、アイデアノートです。

気になる言葉を書き出すんですね。

書き出す方法は、キーワードを書いて、それを線でつなげていくだけです。

思いついたのをつなげていく作業ですね。

どんどん思いついたものを書き出していくんです。

書き出すことによるメリットは、

・深堀ができる
・関連性が見つかる
・頭がすっきりする
・長期間感がることができる

などがあります。

ぜひ、アイデアノートを作ってみてください。

私は、リングタイプの白紙のノートをおすすめしています。

目次は次の通りです。

・ノートのおすすめの使い方

・アイデアノート

あなたは、アイデアを膨らませることにノートを使ったことはありますか?

もし、あなたが頭の中でアイデアを思いついては忘れることを繰り返す状態なら、ノートに書き出しておくことをおすすめします。

先日次のようなツイートをしました。

気になるワードをノートに書き出しておくんですね。

そのときにしてほしいのは、あなたの仕事と趣味を一つのノートに書き出すということです。

仕事と趣味を別々のノートにまとめると、思考が分断されます。

あなたの趣味で思いついたことを仕事で生かしたり、仕事でやっていることを趣味に生かしたりするためにも、仕事と私生活を一緒にするんですね。

それでは、アイデアノートを作るメリットをご紹介します。

・アイデアノートのメリット

・深堀できる

アイデアノートを作る一番のメリットは、深堀ができるということです。

頭では思いつかなかったことに、行き着くことができるんですね。

・関連性が見つかる

ワードとワードをつなげていくと、関連性が見つかります。

すると、なぜこうすべきかということが明白になるんですね。

・頭のワーキングメモリを減らせる

一度アイデアを書き出してしまえば、忘れてしまってもいいんですね。

頭がすっきりします。

・長期間考えることができる

気になるワードをノートに書いておけば、長期間考え続けることができます。

ふとしたことに思いつくことはないですか?

思いついたら、アイデアノートに書き出すんです。

ノートを開けば、思考することを再開できます。

・おすすめのノート

おすすめのノートはリングタイプで、無地タイプのものです。

リングタイプは折りたたむことができて、片手で持つことができます。

電車の中で立ちながら、ベットの上で寝ころびながら、アイデアを書き出すことができます。

また、無地タイプなのは、キーワードを思いついたら、自由に書き出すためです。

線があるとどうしても気になったり制約ができるんですね。

ノートも持ち運ぶなら、大きすぎず、また小さすぎないものがいいです。

つまり、A4サイズぐらいですね。

・まとめ

おすすめのノートの使い方は、アイデアノートを作るということです。

アイデアノートは、あなたの仕事と私生活のアイデアを一つのノートにまとめて、キーワードを線でつないでいってください。

アイデアノートを作ると、

・深堀ができる
・関連性が見つかる
・頭のワーキングメモリが減らせる
・長期間考えることができる

などのメリットがあります。

私はアイデアノートを活用してみて、いろいろな発見があってとても有意義だなと感じています。

P.S.

ブログ作るの楽しいですよ。

作ってみませんか?

以上、参考になれば幸いです。

トップページに戻る

-自己啓発
-, , ,