本に乗ってイマジネーションの世界を旅をする子供。

自己啓発

思い描かないと人生は始まらないです!もし別の人生を歩むとしたら

2020年9月24日

颯 Souのイラスト

soublogの権威性

  • 京大院卒業後、就職
  • 現在、作曲家・執筆家のフリーランス
  • 昨年、soublogが14万PV

あなたは、自分の歩んでいる人生に満足していますか?

もし、別の人生を歩んでいたらどんな生活が待っていたのだろうと思ったことはありませんか?

あなたが暇を持て余しているなら、想像の世界を楽しんでみてください。

やることは簡単です。

ノートを用意してください。

そのノートに、まず、あなたがこれまでの歩んできた人生を書きだします。

書き方は、難しく考える必要はありません。

思いつくキーワードを書いて、結んでいくだけです。

そして書き終わったら、次にすることは、「もし別の人生を歩むとしたら」というテーマで、なりたい夢を考えてください。

否定はいりません。

必ずその道に入らなくてもいいんです。

自由に発想してみてください。

例えば、映画監督の道に進んでみたいとかでいいんです。

もし、仮に、からその夢を叶えるにはどんなストーリーができあがりますか

強引に今と夢をつなげてみてください

考えるだけであなたの無理だと考えていた夢へと一歩近づきますよ。

目次は次の通りです。

・思い描かないと人生は始まらない

・もし別の人生を歩むとしたら

もし、別の人生を生きられるなら、あなたは何をしたいですか?

まず、なりたいものを考えてみてください。

恥ずかしくて書けない気持ちは一旦横においておきましょう。

思いっきりの夢を書きます。

例えば、映画監督だとします。

・あなたの今と夢のギャップが課題

あなたの現在と、夢である映画監督をつないでみてください。

そのギャップが、あなたが映画監督になるための課題です。

・夢につながるストーリーを無理くり考える

あなたの現在から映画監督につながるストーリーを考えてみましょう。

無理くり・強引でもいいです。

今を映画監督につなげるんです。

書き方は、ノートを用意して、思いつくキーワードを書いてつなげていくだけです。

・例:映画監督のストーリー

Youtubeを始めて3年が経過した。

フォロワーが増えないが、動画撮影の経験が溜まる。

もっと、動画の作り方を学びたく、映像制作学校に通うことになる。

そこで、卒業制作として、自主制作の映画を作ることになった。

映画の制作の世界にのめり込んでいく。

それをYoutubeで配信すると、なんと大ヒット。

スポンサーまでつくようになり、映画監督になる。

こんな感じですね。

どうですか?

ちょっと、動画制作にわくわくしませんでしたか?

イマジネーションを働かせるというのは、とても大切なことで、もしかしたら、あなたの今後を変えることにもつながるんですね。

・思い描いたストーリーを無駄にしないための行動

・様々な仮の人生のストーリーを書いてみる

映画監督のストーリーが出来上がったら、それで満足しないでください。

その他のストーリーを考えてみるんです。

俳優になる。

映画監督になる。

漫画家になる。

政治家になる。

様々ですね。

毎日1ストーリーを書いてみてください。

そして、人生のストーリーをたくさん書き留めておくんです。

・様々な仮のストーリーを自分で実行する

たくさんの仮の人生のストーリーができたら、あなたが最も望むものを選んで、自分でこれから実行できないか考えてみましょう。

ストーリーがしっかりできていれば、それだけ夢への説得力があるはずです。

・子供ができたら仮のストーリーを話してみる

たくさんの人生ストーリーができたら、あなたの子供に読み聞かせてください。

子供は、あなたの人生のストーリーを聞いて、これから歩む人生にわくわくすることでしょう。

子供は、あなたの生き方を参考にするだけでなくて、仮の人生のストーリーも参考にできるんですね。

・まとめ

イマジネーションを働かせてみましょう。

テーマは、「もし別の人生を歩むとしたら」です。

ノートを準備して、思いつくキーワードを書いていきます。

現時点を書いたら、これからの人生の仮のストーリーを作っていきます。

あなたは子供の頃何になりたかったですか?

今からどのような道を歩めばそれにつながりますか?

強引でいいので、ストーリーを考えてみましょう。

仮の人生のストーリーをたくさん考えてみてください。

そして、自分で仮のストーリーを実行してみるんです。

また仮のストーリーができあがったら、ぜひ子供に聞かせてください。

あなたの仮のストーリーを聞いて、子供が人生のヒントにすることでしょう。

P.S.

ブログ作るの楽しいですよ。

作ってみませんか?

以上、参考になれば幸いです。

トップページに戻る

-自己啓発
-,